ヨハネパウロⅡ世

CoM0 
1番花で一輪しか咲かなかったヨハネパウロⅡ世、剪定の失敗だったかと諦めていたら
2番花が蕾が一杯つきました。
そして咲き始めてきたので嬉しい。


P1012193.jpg

外側の花びらが汚れているのは消毒の所為なのか雨の所為なのか?


裏庭のチェックもしているとジューンベリーが赤くなってきています。
それこそモッコウバラ、ブルーベリー、オオデマリに挟まれてやっとの思いで実をつけているのが
見えます。

アンティーク調のオオデマリの成長のしかたは緩いですが
白のオオデマリの勢いは凄いですね~
こんなはずじゃなかったというくらい場所を占領しています。

一番きになっているジューンベリー、消えないでね!!


ビオレ・パルフュメも剪定の失敗かこれだけしか咲きませんでした。


P1012181.jpg


P1012182.jpg

この薔薇、黒点病に悩まされました。
大体が紫の薔薇って難しいですね~

その中でミニバラのスィート・チャリオットは見事です。
満開に。


P1012126.jpg



黄色の薔薇は色調が合わないのでないはずなのですが
このザ・ピルグリムはリビタスと間違って来た苗です。

お菓子みたい。


P1012104.jpg



孫ちゃんはやっと慣れてきたのか朝、行って来ます~と元気よく一人で行くようになりました。
私は、ばば馬鹿でそっと後ろを途中までつけています。

ちゃんと陸橋を渡って行くのを確認して帰っています。
帰りも昨日などは独り言を言いながら帰ってきました。
成長は早いですね~

だんだん、出来ることが増えてきます。
本読みの宿題は立って体一杯の大きな声で読みます。

なんだか可愛くてたまりません。
我が子の時はそんなことを思って育てたのかな~

庭の花  2017.05.26

ORスヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン

CoM0 
オールドローズのスヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾンが今年はとても遅く咲き出しました。
剪定がおかしかったのかな~

優しい色のクォーター・ロゼット咲き。
品種名はナポレオンⅠ世妃ジョセフィーヌが丹精こめたバラ園のあったメルメゾン宮にちなんだ
「メルメゾン庭園の思い出」の意味。

オールドローズは本当に香りが良いです。
この薔薇オールドローズなのに珍しく四季咲きです。



P1012169.jpg


P1012175.jpg


P1012159.jpg



先日のコーラス30周年のリハーサルで足が痛かった人?と聞いてみたら沢山の人が挙手。
メンバーの一人がネットでナースシューズと言ってもパンプスのように華奢に見えてお洒落なのを
履いていて、とても楽だというので
急遽、欲しい人は取り寄せます、我が家まで電話をと言ったら
なんと11足にもなりました。

今日、明日ぐらいに着きそうなので28日の練習に間に合いそうです。

本番当日にお祝いにバルーンをくれるというひとがいるというので
バルーンというとスーパーのイベント、お遊戯会、幼稚園のイメージしかなく
それでは困るので、急いでネットで検索しましたら
最近のバルーンはアートなのですね。

豪華でシックな感じ、上品でロマンチックと色々あり
こんな感じが欲しいと指定することになりました。

そんなこんなで色々検索することも多く、本業の歌を忘れないようにしなくては。


クレマチスのクリスパエンジェルが可愛く咲いています。


P1012112.jpg

庭の花  2017.05.25

八重のドクダミ

CoM0 
随分昔に、ノダコテージガーデンのノダさんから八重のドクダミの苗をもらいました。
そのころは八重なんて初めて見て驚きました。

なかなか増えてくれなくてそのうち消えるのではないかと心配したのですが
今はとても増えてくれました。


P1012141.jpg


P1012143.jpg


P1012149.jpg

とても神秘的で大好きです。


同じくノダコテージさんで初めて見てびっくりしたクレマチス・フスカ。
すぐ苗を買ったのですが、咲いてみたらノダさんのように黒くて起毛に包まれていなくて
ガッカリしました。

調べてみたら、苗によって随分違うらしく、咲いてみないと分からないようです。
再度買ったとしても黒いのが咲くかどうか分からず、あきらめました。


P1012125.jpg


スモークツリー、ヤングレディも随分昔のものです。
鉢植えにしているので、もう根が廻って枯れるのではないかと毎年心配しているのですが
今年もモクモク、煙になってくれました。

みんなの街にも暖かい光が


先日コーラスの30周年演奏会のリハーサルをしましたが
反省事項が多々あり、今から手直しです。

第3ステージから第4ステージになるときに衣装の早変わりをしなくてはならず
小物も色々持って出なければならず
舞台裏ではパニックになりました。

これは慣れるしかなく、今度の日曜日も本番のように衣装を着てやることに
なりました。

6月18日の本番まで一ヶ月切ったのでワクワクのようなドキドキのような不安なような
落ち着かない気分です。

大事なのは歌ですから
もう一度楽譜を見直して確認しなければ!!

楽しかったね!!で本番を終えたいです。

もうちょっと、みんな頑張ろうね!!

庭の花  2017.05.24

ミニ薔薇・スィートチャリオット

CoM2 
ミニ薔薇もだんだん、咲きそろってきました。
グリーンアイスは今からですのでもうちょっとしたら咲きそろうのかな~

スィート・チャリオットがかなり咲いてきました。
赤から紫に変化していきます。


P1012092.jpg

ハレーションを起こしてしまいました。

P1012053.jpg


隣ではバレリーナが咲いていてその横にグリーンアイスがあるのですが
グリーンアイスは今からです。


日の出になりそう


P1012071.jpg

オールドローズのマダム・ハーディとティベールが混ざっています。


P1012083.jpg


本当はもっと起毛があって黒い色のはずだったクレマチスのフスカ。
苗が届いてみたら、ちょっとガッカリだったのですが、色が安定していない品種だそうで
咲いてみないと分からないのだそうです。


P1012059.jpg


とても高い苗で買い直ししても、思っているようなのが咲くかどうか分からないわけで
我慢。



今日は孫ちゃんの誕生日。
思いがけない人からお祝いメッセージが入ってきて感激でした。
良く覚えていてくださったものです。

長男からもプレゼントが届き、孫ちゃんは大喜び。
長男は生まれたときからずっと、誕生日とクリスマスにはプレゼントを贈ってくれていて
感謝!!

さてケーキも注文してあるようで
今日はどんな誕生日会になるのかな?

薔薇が一番綺麗なシーズンに生まれた孫ちゃん。
思いやりのある素敵な女性になってね!!

庭の花  2017.05.20

OLのバロン・ジロー・ド・ラン

CoM0 
バロン・ジロー・ド・ランが面白いように色が変化します。
真っ赤から紫に、とても花持ちが良いです。


P1011881.jpg


P1012038.jpg


オールドローズを初めて育てた薔薇です。
見事にはまりました。


紫繋がりで「ビオレ・パルフュメ」も咲き出してきました。

P1012029.jpg

同じく紫繋がりでミニバラの「スィート・チャリオット」も開き始めました。
グリーンアイスの色違いのようなミニバラで満開になるのが楽しみです。


P1012036.jpg



明日は孫ちゃんの誕生日です。
なんと7才になります。
しかも次の日は運動会。

運動会の日はコーラス30周年のリハーサルと重なってしまって
私は行けません。

じいじが来るなら良いと飛び跳ねています。
学校へも一人で行くようになり帰りも一人で帰ってくるようになりました。

帰ってくるときは疲れているのか、家に入って来たとたん、ランドセルが重かった~とちょっと泣きます。
どうも甘え泣きのようです。

本読みの宿題は大声で叫ぶように声を出し、元気が良いです。
生死をさまよう、出産とその後の発熱。
低体重児で生まれて、体重を増やすのにママさんが必死でミルクを飲ませて
大変だったのに、こんなに元気で活発な子になりました。

どうか思いやりのある優しい女になってね!!


庭の花  2017.05.19

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ロココたえ

Author:ロココたえ
日の出撮りからガーデニング
コーラス活動に映画感想と

レッツラゴー!
な日記です。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ