FC2ブログ

キリムとトルコ料理

CoM22 
今日は朝から雨でした。
日の出撮りは中止です。

カフェ時遊人のマスターとまゆみさんに誘ってもらってキリム展を見がてら
トルコ料理を食べに行ってきました。

キリム展はカフェのお姉さん店のようなひらきやさんでありました。
「ひらきや」さんもとても雰囲気のある感じの良いお店です。

1 
ひらきや

ランプの模様が壁に映って綺麗!


ランプの模様が壁に映っているよ

バーコーナーもあるのですよ。


バーコーナー


グラス



キリムは大好きで我が家にも敷いています。
買ったころは余り知られてなかったのに、今流行ってきましたね。

トルコの遊牧民の「手織り」の草木染めの敷物ですね。
模様のひとつひとつに大地への恵の感謝や祈りの気持が込められていています。


キリム展


キリム


キリム 


キリム


今回のキリムはアート・チューリップというお店の経営者のトルコの方が直接トルコで織った製品を日本に持ってこられているので
びっくりするぐらいお安くなっていました。

彼自身、遊牧民の家に生まれ育ったそうです。
7年前から日本に来られたそうですが日本語がとても上手なのでびっくりしました。

彼に教えてもらって「ひらきや」さんが作られたトルコ料理です。



トルコ料理


キュウリのヨーグルト、ニンニクも入っていてもの凄く美味しい!
トルコの人達はキュウリをとても良く食べるのだそうです。

10
キュウリのヨーグルト

11
バターライス

トルコのお茶はハーブティーのような味でした。


ゆっくり店内のキリムを見ているうちに素晴らしいキリムを彼が見せてくれました。
オールドキリムで彼が大好きで自分のコレクションで持っていたものでした。
もう海外に流失してしまってトルコにもないのだそうです。

我が家で既に持っているキリムで価格を知っていたのでその安さにびっくり!!
一生ものだなと直感。

ハイ、連れて帰ってしまいました。

オーディオの前に敷いてここでクラシックを聞きましょう。
なんと幸せな時間!!



昨日オペラから帰ったら旦那様が得意のケーキを焼いていました。
ドイツ時代にフィンランドの牧師さんの奥様から習ったフィンランドの家庭で良く焼かれる
ケーキです。

ジンジャー、シナモン、クローブ、オレンジの皮のすりおろしたもの、ヘーゼルナッツの粉、珈琲など入った香辛料ケーキですね。

12
フィンランドのケーキ

何だか幸せを一杯もらった週末でした。

感謝!!
近況  2008.03.30

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ロココたえ

Author:ロココたえ
日の出撮りからガーデニング
コーラス活動に映画感想と

レッツラゴー!
な日記です。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク