心労の後の真っ赤な朝焼けと紫陽花

CoM33 

愛しいもの


6月6日の日曜日、悪夢のような日が始まりました。
ベビーが眠り続けてミルクも飲まずおかしいと思っていたら
熱が出ていました。

担当の小児科医は学会で広島にいないとのこと。
18時まで待ってくれと言われて
その間にドンドン熱が上がって、とりあえず休日当番医のところに
走りました。

大したことはないだろうとの診断でやっぱり18時まで待つことに。

18時、先生が走るように駆けつけてこられ
新生児の熱はとても怖いのだといろいろ看護師を呼んで
検査が始まりました。

一番怖いのが髄膜炎だとのことで
髄液を採ったり
血液検査をしたり
大騒動になりました。

娘の目から大粒の涙がこぼれ落ち、可哀想で胸がしめつけられました。

そのうち熱は40度まで上がりました。

髄膜炎の分析結果には2日間かかるそうでもしそうだったら手遅れになるので
今からそれを想定した処置をして行くとの判断で即入院になりました。

結果はどれにもあてはまらず、結局ウィルス性の風邪と診断されたのですが
薬が効きすぎていて体温が低温になりまる24時間眠り続けになりました。

保育器に入れて体温を上げ鼻からチューブでミルク投与することになりました。
意識が戻ってくるまで心配で眠られず、娘の涙は枯れそうです。

やっと体温が上がったので保育器から出たのですが
今度は全く泣かない。

声が出ないのです。
声を失ったのかと心配は極限にまで達しました。

小さいので少量の薬でもとても効いているのだという説明にすがり
じっと見守ることに。


そしてやっと泣きました。


涙、涙!!

ベビーはやっと復活してきました。

まだ入院中なのですが快方に向かっているのでPCに向かう元気が出て来ました。


薔薇の季節からもう紫陽花の季節になっていました。


紫陽花


紫陽花


ふと空を見ると真っ赤に焼けそうな気配。
広角レンズだけを持って走りました。

本当に久しぶりの空撮りです。


赤く焼けそうな空


真っ赤


太陽柱のような日の出


白い雲と青い空



娘は付添という名目になっているので
食事が出ないのです。
彼女は腎臓も悪くしているので
市販のものは辛いので、お弁当を作って運んでいます。

毎日がヘトヘトになっていましたが
ベビーの回復とともに夜も寝られるようになりました。

お産から始まって本当に心労続きだったのですが
順番にクリアして行っているので

生命力の強い子だよとみんなから言われました。


ああ、マリアさま!!
あなたの存在を信じます!!




みなさまへ

あたたかい励ましの言葉を沢山頂きありがとうございます。
おかげさまでベビーはかなり回復してきました。
ただトラブル続きで今度はへその緒が化膿してまた検査をする羽目になり
もうしばらく入院が続きそうです。お一人お一人にお返事を書きたかったのですが
弁当作りと洗濯物運びで時間がなくなっています。
また、ゆっくり皆様のところに訪問したいと思っています。
本当にありがとうございました。




近況  2010.06.13
2010.06.13 12:18 edit
ロココさん お疲れ様~
お返事はいりません
ゆっくり休んでください。
うちも子供が小さな頃は、本当に毎日が病院と家とを往復してばかりでした。
私も体が弱く、母と主人には大変苦労かけましたが
今では、二人とも元気に成人しました。
きっと、娘さんも赤ちゃんもみんなの愛情で
回復されますよ!!!
ロココさん、遠くから大きな声で応援してるよ!!!
mikan URL
2010.06.13 12:31 edit
はろっろっっろっろっろっろろっろろろ~~ん  ←これは「ハロロン語」で、最高の祝福をあらわすのであ~る!!

レイヤーの言葉も「アレルヤ」!!これも最高の賛辞だよね。

うんうん・・・・ほんとうによかった・・・
メールでも書いたように
ワタシも「髄膜炎」から、人生かわったしね・・・

お医者は、その時は
夜間の医者は、インターンで「明日、朝早くきてください」だけで帰された。もうその時は歩くことができなかった。
耳から血がでるほど頭が痛く・・・でも、耐えた・・耳から血がでるほど頭が痛くて
寝ていることさえしんどくて
救急車に担架にのせることさえできないほど、ぐにゃぐにゃで担架に乗せられず
意識もうろうで
なんかシートみたいなのに、包まれて救急車に掘り込まれたときは
「さよなら」ってつぶやいてた・・・・
母は、腰がぬけて歩けず、
エミリーが一緒につきそってくれた・・・

そんな痛みと苦しみをベイビーがのりこえてくれたことは、すごいし、うれしい。
ロココ娘ちゃん、ロココちゃんの心労も、ほんとうによくわかる・・・

こうしてブログにむかってくれていることもすごくうれしい・・・・

アジサイのころ、京都にきてくれたんだよね・・・なつかしいな。

わたしのほうも、
不明熱がやっとおさまって、入院しなくてもヨシになりました。
ただ、蕁麻疹が、ぶわ~~っていつもでています。
いつも夜にでていたのにね。
仕事のほうも、ひとつ、どんどんモメてしまう仕事を抱えていて
ワカモノがうけてたってくれています。
すごく悩んでいるけど
ブログでリンクしている、コマーシャルフォトのプロの方に
鍵こめで愚痴をかいたことがあったら、
わたしのメールアドレスもご存知ないのに、
自分の思いを伝えようと、ほんとうにおもがけない糸口から
メールをくださいました。
余 貴美子さんの撮影のかかえている最中なのに、
長いメールで、こんなにヒトサマに守られているんだなって思います。

明後日、濃茶が休みなので
おふさ観音につれていってもらってバラを撮ろうと思っています。
あそこはイングリッシュローズだけど。

ベイビー誕生のときのロココちゃんのバラはほんとうに美しい・・・
バラがなんか、いろんなことを守ってくれそうな気がするねん。

いろいろなことが
すべていい方向にむかうと信じています。

あ、腎臓のことは
ワタシを教師として育ててくださった先生が
もう70だけど、ずっと腎臓ひとつで、すごい仕事をやりきってきています。
男子バスケットの顧問で大阪優勝もさせてきたんだよ。女性!!
退職3年前には癌になっちゃったし、でも最後まで働いた。
いつか透析かなあと言ってるけど、
むっちゃ元気です。
その人は、日本で3本の指に入るお医者さまについていました。
秘訣をきいておくね!!
べいべ URL
2010.06.13 18:24 edit
大変でしたね!
回復に向かわれなによりです。

娘さんの家庭が明るくなるよう祈念します。
九ちゃん URL
2010.06.13 18:32 edit
ぞくぞくする空です。
集まってきた雲の向こうから、
エネルギーが満ち満ちてくる。
生きる希望がわいてくる。

一枚目のお写真。
慣れない手つきで一所懸命ミルクをあげている娘さんの姿。
じっとママをみている赤ちゃん。
そんな幸せそうなお写真の下に続く記事に、言葉を失いました。

生きていく。
普段、当たり前に過ごしているけれど、
その、当たり前の大切さ、ありがたさに感謝です。

ロココさんがついているんですもの。
大丈夫。
一つひとつ乗り越えて、ああ、あんなことがあったねって、
笑って親子孫三人で語り合える日がきっときます。
確信を持ってそう思える、空の色です♡

↑べいべさんもついてるし\(*^▽^*)/!

ロココさんも、お大事に。
ゆっくりされる時間がとれますように!


p.s.
お写真の背景にある文字は、
レジナ・チェリの歌詞だったのですね!
キリストの復活を喜ぶ聖母マリアの歌!!
何回も歌ったことがあります。
ロココさんの祈りが、喜びが、ひしひしと伝わりました…(*'-'*)キュン



なっちゃん URL
2010.06.13 19:53 edit
CAFELATTEに、紫陽花の赤ちゃんアップしておいた!!
べいべ URL
2010.06.13 20:13 edit
大変でしたね。
マリア様に 私もお祈りいたします。
クロはち URL
2010.06.13 20:55 edit

ロココさん大変でしたね。
何も言えない赤ちゃんもどんなにか辛かったでしょうね
見守る娘さんもロココさんも・・・
早く↑の写真の様にお互いに見つめあいながらミルクを飲ませて
お家でゆったりと過ごせる日が来ますように
私もマリア様にお祈りしています^^
シンベリン URL
2010.06.13 21:04 edit
ご苦労様です。お孫さんも、娘さんもお元気なられますように、心から、お祈り申し上げます。そして、ロjココさんも お疲れにならないように ゆっくりと時間を少しでも過せることを、心から、お祈り申し上げます。
はなはな URL
2010.06.13 22:23 edit
お疲れ様です。
ロココたえさん、ご心配ですね。
赤ちゃんが早く元気になって退院してきてくれるといいですね。
娘さんと赤ちゃんがお元気になられますように心からお祈り申し上げます。
ベルママ URL
2010.06.13 22:32 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
2010.06.13 23:09 edit
そんな大変なことがあったのですね.
でも回復の方向で良かった~.
ホントに赤ちゃんに何か起こった時は,どんな些細なことでも心配です.
自分なら言葉にできるけど...
後はしっかり良くなってから退院ですね.
赤ちゃんが一番大変だったろうけど,ママさんやロココさんもゆっくり休んでね.
早く良くなるように!
こんさん URL
2010.06.14 08:18 edit
おはようございま~す
最近更新が無かったのでとてもお忙しいのかと思っていたのですが
赤ちゃんの事で大変な事になっていたのですね。
ともかく赤ちゃんが回復の方向に向かってくれたよかったです。
娘さんも早く元気になりますように!
今日の朝焼けの写真は何とも劇的な空ですね。
ロココさんも体調には気をつけてくださいね~!
sakura URL
2010.06.14 08:27 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
2010.06.14 10:03 edit
大変な1週間だったのですね。
最初の写真でほのぼのしたのもつかの間・・・
読み進んでいく内に、ドキドキして涙があふれました。
ほんとうに良かった!
ロココ娘さんも、ロココさんも、ご家族の方も命が縮むくらいご心配されましたね。
美しいアジサイも、真っ赤で幻想的な朝焼けも
赤ちゃんの無事を喜んでくれているみたいです。
きっと、あんなことやこんなこと、懐かしく思い出す日が来ることでしょう。

ロココさん、心労続きですが
どうぞ、疲れがたまらないようにご自愛くださいね。
みー URL
2010.06.14 15:50 edit
あぁ~
よかったぁ・・・
読みながら心配で心配で・・・
この間のロココさんとロココ娘さんの気持ちを
考えたら・・・苦しかったですよね
私にも6ヶ月の姪がいますのでお気持ちわかります
回復されたともことで
ホッとしました
ロココ娘さんのお体も気になります
そしてロココさんも。
赤ちゃんの1日も早い退院を願います
そして1日も早くみなさんの笑顔が戻りますように。。。
優月 URL
2010.06.14 18:12 edit
ロココさん、こんにちは~♪

とても大変な日々だったのですね。
まだ入院中なので、安心はできないものの
峠は越えたようで本当によかったです。
早く退院できるといいですね。
そして娘さん・・・ご自身も身体の具合がよくないのに
身体も精神面もとてもつらいだろうと察します。
早くみんなが元気になりますように・・・・
さおり URL
2010.06.14 20:33 edit
ロココさん、こんばんは

赤ちゃん、回復の方向に向かってくれて良かったですね
娘さんと赤ちゃんの写真、とても優しくて愛らしくていい写真ですね
読み進んでみると、大変なことが起こっていたのですね
沢山心配されましたね
赤ちゃんも娘さんも早く元気になられますように祈っています
ロココさんもお身体大切にして下さいね
miya URL
2010.06.14 21:15 edit
ロココさん 大変って本当に大変な一週間だったのですね
私はベイビーを迎えての一般的なタイヘンと思っていました

最初の写真がとっても美しくて幸せな瞬間。。と思い読み進んだら
ドキドキして本当に胸がいっぱいになりました
担当の先生が駆けつけてくださってよかったですね
それでも次々と変わる場面も不安を抱えることばかりで
お嬢さんもまだ健康を取り戻していないなかでタイヘンな試練でしたね

ロココさんが側にいらして何よりも心強かったと思います
こうしてブログの更新をされていることが快方に向かっているのだと感じることが出来ます

アジサイの花を見ていると心が静まります
どうかお疲れを癒してください
久々の朝焼けはドラマチックで油絵のよう!
ロココさんもお疲れがでませんように
Aozoraharuka URL
2010.06.14 22:35 edit
ロココさん、こんばんは♪
激動の一週間でしたね。。。。
ベビーも、よく、がんばりましたね。。。
ルンバール検査は、その検査自体も大変ですし、
大人でも、しばらくは、その検査の副作用がでて、大変なのですよね。。。

ベビーの生命力の強さに、感激しました。。。
ママも、ロココさんも大変でしたでしょう。
ママの腎臓、お大事になさってくださいね^^

一枚目のママのミルクをあげてる姿、
胸が詰まってしまいました。。。。
頑張って下さいね♪
ロココさんも、お疲れ出ませんように。。。

     ユリシス☆
ユリシス URL
2010.06.15 00:32 edit

大変だったのですね。
こんな苦難を乗り越えたのだから
きっとマリア様も微笑んでくれてますね。
もう紫陽花がたくさん咲いてますね。
break_time URL
2010.06.15 15:05 edit
大変でしたね。
小さな命だけに何もしてやれないもどかしさがありますね。
幼い長男が髄膜炎で入院したことを思い出しました。

快方に向かわれてるとのことで、
花に目を向けられる気持ちの余裕ができてよかったですね。
hisamichi URL
2010.06.15 18:52 edit
大変だったんですね。
新生児の熱、さぞかし心配だったでしょうね。
初めての子供、娘さんの気持ちを思うと、この何日間は地獄の様な日だったでしょうね。
娘さんは、ロココさんがきっと頼りだと思います。

朝日を撮るに行く気持ちになれた事、快方に向かっているようでホッとしました。

ゆっくり休む時間も大事ですよ。
あまり無理をしないでくださいね。
未来 URL
2010.06.15 19:55 edit
更新が止まってたので お孫さんのお世話で
嬉し楽しい時間なのかと..
大変でしたねぇ
小さな身体 何も訴えられないだけに赤ちゃんもお母さんも
そして 皆さんも心配でしたでしょう。
この記事読んでるだけで 私まで辛くなり涙が..
ママの涙が枯れそうな ほんとどれだけ辛かったでしょうね。
でも 良かったですね快復に向かってる様子
ほんと ホッとしましたね。
愛しい愛しい可愛いお孫さんと娘さんの為に
ロココばぁば 大変でしょうけど無理せず頑張って下さいね。ヽ(^o^)丿
sora URL
2010.06.15 20:11 edit
ロココさん、こんばんは。
記事を拝見していて・・胸が苦しくて・・((+_+))
しんどいと言葉に出して言えない赤ちゃんだけに、心配でたまらなかったと思います。
娘さんも体調が悪い中、自分のことよりもお子さんのことが心配で胸が潰れそうだったでしょうね。
私も涙が出てきました。
小さな体で、よく頑張り抜きましたよね。
そして、快方に向かっているとお聞きして、胸を撫で下ろしました。
ロココさんも、心身ともにお疲れになったと思います。
どうぞゆっくり心とお体を休めてくださいね。
朝陽を撮りに行くお気持ちになれて良かった・・♪
きっとこのお写真の空が、ロココさんに希望と感じさせてくれたことでしょうネ。
赤ちゃんと娘さんの体調が良くなりますように、お祈りしております。
ロココさんも、どうかお体にお気をつけて・・♪
デイジー URL
2010.06.15 21:39 edit
大変でしたね・・娘さんの心情お察しします。
私の子どもも生後2週間~3週間で熱を出し、入院しました。2週間くらいの入院で、同じように髄液検査、血液検査、レントゲンなどなどの諸検査を受け、毎日「もう駄目かもしれない・・」と毎日母乳を届けながら、顔を見ることも出きなくて涙が止まらなかったことを思い出します。(今は丈夫にでっかく育ち、生意気なことばかり言ってますが^^;)
母の心労は計り知れないものです。そばで見ておられるロココさんもつらいですね。
母子ともに体調が回復されますように祈っています。
濃い茶 URL
2010.06.16 02:10 edit
こんばんは(*^^*)

読んでいて、とても胸が苦しくなりました…
娘さんも、ロココたえさんも
大変でしたね…
赤ちゃんも、娘さんも
きっと、このお写真のように
大地を力強く照らすように
元気になっていくと信じております。
1日も早い退院を、心からお祈り申し上げます。

そしてロココたえさんも時間がある時は
ゆっくりとしてくださいね(*^^*)
海月 URL
2010.06.16 10:44 edit
こんにちは。
大変でしたね!危機を脱して良かったですね。心配だったでしょう。
娘さんも心細かったでしょうね。早く退院できると良いですね。
最近はウイルスが強くなっているのでしょうか、私も4月末からウイルスO-25に
やられて、それ以来体調不良です。おまけに左耳が突発性難聴で医者通いです。
なかなか完全回復は難しそうです。
シゲ URL
2010.06.16 11:14 edit
先生が不在だったなんて、辛いのにずっと待たされて、
ベビーもお母さんもかわいそうでしたね・・・(涙)
この状況をずっと読んでいるだけで、
胸が締め付けられそうになります!
快方に向かってくれて、よかった!!

八重のアジサイも、燃えるような日の出も美しい
女の子は生命力が強いんですよ!大丈夫!!
皆さん体調を崩さないようがんばってくださいね
もも URL
2010.06.17 00:00 edit
ベビーちゃんの発熱、入院、さぞかしご心配になられたことでしょう。
1日も早い回復をお祈りいたします。

アジサイがしっとり、グリーンの葉っぱもいいですね。
朝焼け、心が洗われるようなすがすがしさです
愛 URL
2010.06.18 11:56 edit
私も子供が入院したり、自分が入院したりははや姉に随分助けられました

その時は何とも思いませんでしたが、この年になると色々なスケジュールを我慢して

看病してくれた事をしみじみ思います

きっと、赤ちゃんも皆さんの思いをしっかり受け取って頑張っている事でしょう

大好きなものがつまったお弁当を食べてお嬢さんもすぐ元気になりそう

祈ってます
rinrin URL
2010.06.19 09:27 edit
おはようございます~♪
読んでいて胸が痛くなりましたが、大きな山を越えられて良かったですね~^0^/
何て運の強いベイビーなんでしょう。
この先、きっとどんな事にも耐えられる強さを持って生まれたのでしょう。
早いご回復を願っています。
ロココ姫さまもこれ以上涙を枯らしませんように、
ロココさんもほっと一息つけますように~♪

私事ですが29日に手術をする事になりました。
ベイビーから勇気と忍耐力を頂いて帰ります。
紅 URL
2010.06.19 22:55 edit
ロココさま…

お元気でしょうか…
まずは、
かわいいBABYのご誕生、おめでとうございます!!\(^o^)/
そして…ご心配でしたね…
ロココさまのブログを拝見して、命の尊さを改めて感じました…
今は少しずつ回復されているようで本当によかったです♪

実は我が家の次男は生後3ヶ月の時、手術をしたんですよ。
そのときの事を思い出し、胸が痛みました…
次男の今の健康体を神様に感謝しないといけませんね(^_^;)
BABYもこれからは元気にすくすくと育ってくれる事と信じています!!!

ロココさま始め、ロココファミリーのみなさま…
体調に気をつけられ、一日も早くみなさまにいつもの笑顔が
戻りますように、心からお祈りいたします。

                                             いづみ

 
いづみ URL
2010.06.22 01:59 edit
ロココさん!
赤ちゃんの様子はいかがですか?
大変でしたね。

回復に向かっているようで良かったです。
赤ちゃんの病気は本当に心配ですよね。
娘さんやロココさんの心労お察しします。

ロココ家の皆さんのために
お祈りしていますよ。
yuko URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ロココたえ

Author:ロココたえ
日の出撮りからガーデニング
コーラス活動に映画感想と

レッツラゴー!
な日記です。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ