寂地峡1

CoM26 
寂地峡(じゃくちきょう)に行ってきました。
山口ですが広島との県境になるのかな~

雨上がり、水量も多いだろうと滝を撮る気満々。
三脚を担いでレリーズも持って、凄いでしょう。

しかし撮り方が分からない。
一昨年、仲良しブロガーの都芭早ちゃんに習ったけどそれっきりで見事に忘れています。
バルブ設定にしてレリーズでなんとか撮りましたがなんだか違うような・・・

今度、まじめに習おう!!


寂地峡


滝と流れ



寂地峡

滝の上から光りが。


陽がさして

もう三脚は止めて普通に撮っています。
担いで行っても滝を撮ったとき使っただけです~
何人かのカメラマンに出会いましたが全員男性で三脚で撮っていました。


流れ

木立もしっとりと濡れていて綺麗でした~


しっとりと濡れて

奧に綺麗な色が見えていました。
近くで見るより、好きです。


木立の奧に赤い色

これが紅葉したら綺麗やろうな~


木立


明日から朝晩が冷え込むので、紅葉が進むでしょうね。
この週末ぐらいが綺麗でしょう。

紅葉していた木もありそれはこの続きにUPしますね。
帰り道素敵な出会いもあり、楽しいお出かけでした。


近況  2011.11.07
2011.11.07 21:51 edit
紅葉、だんだん進んできましたね。
ニュースで紅葉を見る機会もこれからどんどん
増えることでしょう。楽しみ~♪

滝!
水を撮るのって難しそうですね。

↓白いしゅうめいぎくの後姿、素敵♪
お友達のお庭、いつも見事ですね。
ritsu URL
2011.11.07 23:36 edit
滝の画はSSで色々遊べますよね^^
僕がカメラを始めたころ、滝を撮りに行って
ほぼ全部の画がぶれていたと言う暗い過去は封印しておりますが(^^;

白く糸を引く水の流れ、とても美しく撮れていて素晴らしいですね^^
お見事です!!
光が差し込んで木立が輝く画も素敵ですね^^
紅葉の時期が待ち遠しいですね!
土佐けん URL
2011.11.08 06:24 edit
おはようございます。
滝の写真迫力ありますね!!
私も勉強して撮ってみたいです。
小さな流れですこし練習していますが
水は難しいですね。
レリーズも家にあるそうです^-^;
何もかもオットットさん任せ。これではいけませんね。
紅葉の写真もいまからが楽しみですね。
先生いっぱいいらっしゃるので、うらやましいです~
ロココさんが私の先生と思って励みます!!
Happyばあば URL
2011.11.08 07:04 edit
おはようございます。素敵な滝のお写真『龍尾の滝』ですね。

光がさして~マイナスイオンがイッパイ~
今年は、行って無かったので

ロココさんの写真を見て深呼吸・・・



レオちゃんのママ URL
2011.11.08 13:13 edit
こんにちは。
絹糸をひくような滝の流れが、とても美しいです。
爽やかでひんやりとした空気が、こちらまで・・・・。

ほのかに色づいた紅葉が、木立の間から顔を出していて綺麗ですね。
見頃になる頃が、楽しみですね。
☆takasegawa☆ URL
2011.11.08 18:15 edit
ロココさん、こんにちは~♪
気持ちがよさそうですね~。
普段曲がっている?背が、ピン!と伸びそうです。
三脚・・・何年使ってないかしら~?
滝の写真が難しそう~。
私はいい写真と思うんだけど
3が好きだなぁ~、
しばらく撮ってないと忘れてしまいますね~^^
もう紅葉がはじまっているのですね~。
素敵な出会いとは・・・・何でしょう~?
さおり URL
2011.11.08 18:29 edit
ritsuさん、こんにちは!!

紅葉のシーズンになってきましたね~
演奏会のシーズンでもあるので、とても忙しくなります。

水の撮り方、色々あってどれが一番好きなのか、今一分かっていません。
長時間露光もやってみたいのですが、これは勉強不足で出来ません。

白い秋明菊、後ろ姿しか撮れませんでしたが綺麗でしょう?
友人の庭は本当に色々な花、ハーブ、野菜、果樹とあるのですが
メインは薔薇です。
ロココたえ URL
2011.11.08 19:05 edit
この水の流れが白~く筋になっている写真 カッコイイです~!
以前都芭早ちゃんの写真で見て(北海道かな~?)感動と共にどうなってるの~?なんて思っていました
ロココさんのもそうなっています!!
4番の光が射して素適です~♪

↓秋明菊の後姿が雰囲気ありますね
私は今 真正面のをUPしたところで恥ずかしい~(汗)
Aozoraharuka URL
2011.11.08 20:05 edit
こんばんは~^^

白糸の滝の様に~とても綺麗に撮れていますね、美しいです♪
こんな風に撮るのは難しいのでしょうね!
木立ち中で苔むした石の景色好きです。
少しづつ紅葉が始まっていますね、楽しみです♪

第三水曜日、いつものグループと宮島に行くのですが、
まだ早いかも・・ですね~もう少し気温が下がらないとね~!?

シンベリン URL
2011.11.08 20:35 edit
土佐けんさん、こんばんは!!

滝の撮り方が今一分かっていません。
オリャ~とバルブとレリーズで撮りましたが
この程度に撮れたら上等ですか?
もっと撮り方があると思うのですが・・・

長時間露光もやってみたいとNDフィルターは持っているのですが
これはもっと分からないので習わないといけないです。
星の軌跡なんて撮りたいですよね~

ひんやりとした空気の木立の中を歩くのはとても気持ちが良かったです。
湿っているからでしょうか、苔むしていてそれも綺麗でした。
ロココたえ URL
2011.11.08 20:46 edit
Happyさん、こんばんは!!

雨が続いたあとだったからでしょうか。水量があったのか迫力がありました~
男性のカメラマンが2人、先に来て三脚で撮ってらっしゃったので
中に分け入って撮るのはちょっと恥ずかしくて少し離れたところで撮りました。
都芭早ちゃんが一昨年、教えてくれたのにまじめに聞いていなかったので
???でした。
それにしては上手く撮れましたよね。
ああ、今村さんもいらっしゃるしね、今度習おうかと思っています。
レリーズ、使い始めると良さが分かりますが、つい手持ちで撮ってしまうのですよね。

夜明け前の暗い時もシャッターを押すとぶれやすいのでレリーズにしています。
レリーズを忘れた時はタイマーにして自動でシャッターが切れるようにしています。
ロココたえ URL
2011.11.08 20:51 edit
レオちゃんのママ、こんばんは!!

この滝の名前、『龍尾の滝』ですか~
名水があるのは分かりましたが、名前がついているとは知らなかったです。
ここはとても気に入りました。
寂地峡、名前もぴったりですね。

この週末ぐらい紅葉が綺麗なのではないでしょうか。
とても行動力のあるレオちゃんのママだから行かれるのでは?
ロココたえ URL
2011.11.08 21:28 edit
とてもきれいな所ですね~♪
滝の音が聞こえてきそうな感じがします(^^)

素敵な出会いとは、人間かな!?それとも自然の中だから、
動物もありえるなかな!?なんて思いました^^
その答えは、続きを待ちたいと思います(笑)
マーク URL
2011.11.08 21:47 edit
こんばんは~♪
まぁ~綺麗・・・
寂地峡(じゃくちきょう)って言うのですか?
滝の流れ、惚れ惚れしてずっと眺めていたいです。
だけど、本当に綺麗ですね、
滝の流れが生き生きしてビックリです。
紅葉、もう少しですね。
やはり、そちらは暖かいのですね。
ベルママ URL
2011.11.09 05:50 edit
takasegawaさん、おはよう!!

滝の撮り方が分からず、無手勝流で撮ったのですが
綺麗に撮れていますか?
今度ちゃんと習おうと思っています。

木立の中から見える紅葉も好きです。
渓流沿いに紅葉が沢山あったので紅葉したら綺麗でしょうね~
多分、人も多いでしょうが。
ロココたえ URL
2011.11.09 05:57 edit
さおりさん、おはよう!!

マイナスイオンが沢山って感じるぐらい綺麗な空気でしたよ。
3枚目は結構こういう構図にしたいと頑張って撮った一枚です。
滝のそばの岩の上に三脚を立てて撮ったのですが都芭早ちゃんだったら
水の中に入るだろうな~と思いながら撮りました。
三脚も使わなかったら、面倒で使わなくなりますね~
私はもっぱら朝焼けの時だけしか使っていません。
素敵な出会い、さおりさんが喜びそうなのですがもっとちゃんと写真を撮ってくれば
良かったな~と後悔。
少しだけですがまたUPしますね。
ロココたえ URL
2011.11.09 06:05 edit
Aozoraharukaさん、おはよう!!

滝の撮り方、一昨年、都芭早ちゃんから習ったのだけど
真面目に聞いてなくて、忘れてしまってました~

三脚とレリーズを持って行ったのは正解だったようでなんとか撮れましたが
もっと違っていたような気がします。
今度ちゃんと習おうと思っています。

秋明菊、正面から撮ってやりたかったのですが、草花が茂っていて
正面からは無理だったのでならば後ろ姿をと思って撮ったのが
意外な構図になりました。
ロココたえ URL
2011.11.09 06:16 edit
シンベリンさん、おはよう!!

一昨年、都芭早ちゃんと宮島に一緒に撮りに行ったでしょう。
あのときに滝の撮り方と長時間露光の撮り方を教えてもらったのに
忘却のかなたになっています。

ちょっとカメラを色々操作するので、覚えるまで難しいかも。
てな訳でこれは無手勝流な撮り方です~
でもなんとか撮れていますね、良かった。

第3水曜日というと16日ですね。
今年の宮島は紅葉が遅れているということなので
ちょっと早いかもです。
私は17日から一泊で小豆島に行く予定なのですが
ここの寒霞渓も紅葉はどうなのかな~と思っています。
ロココたえ URL
2011.11.09 06:19 edit
マークさん、おはよう!

県境の山の奥にあります。
オゾンが一杯っていう感じでしたよ。
滝がいくつかあるのですが、この滝が一番大きい滝でした。

素敵な出会い、エヘ、気になりますか。
UPしますね。
ロココたえ URL
2011.11.09 06:23 edit
ベルママさん、おはよう!!

滝の撮り方が分からなくて、無手勝流で撮ったのですが
一応撮れていますね~

しっとりとしてオゾンが一杯と思うほど空気も澄んでいて
綺麗な所でした。

こちら暖かい日が続いていて紅葉が遅れたようです。
今からですね~
ロココたえ URL
2011.11.09 21:18 edit
寂地峡の滝。

落差は高いとは見えませんが、曲がって落ちて、
もう一度登って、滝壺ですね。

特徴を上手く捉えて、綺麗な滝になって居ます。

謙遜されていますが、流れの筋もちゃんと出て、
申し分ないように思えます。

お願が有ります。

先般の、彼岸花のお写真で150mmレンズをお使いにんりましたね。
私も今、150mmか100mmマクロが欲しいのです。
canonに100mm借りたいと申し込んでいますが、
シグマの150mmアポマクロ、最近出たものも魅力を感じています。

何か参考になることが有りましたら、ご教授頂きたいのっです。
宜しくお願い致します。
ijin URL
2011.11.10 05:29 edit
ijinさん、おはよう!!

三脚を立てる位置があまり選べなかったのでこの構図になってしまいました。
褒めてくださってありがとう!
まだまだ。分からないことが沢山なのですよ。

シグマ150㎜望遠マクロはとても気に入っています。
背景が上手くぼけてくれるのでこれでベビーのスナップ写真も撮ってみたのですが
良い感じになりましたよ。
花写真はいつもこれを使っています。

canon100㎜は使っている人が多いですよね。
私の知り合いのプロカメラマンさん、二人はこのレンズを手放されました。
柔らかさが足りないと言ってらっしゃいましたが
好みでしょうか。
タムロンの90㎜を使っているそうです。

最近アポマクロ150㎜が出たのですね。
知らなかったです。

因みに私が本当に欲しかったレンズはタムロンの180㎜なのですよ。
私のカメラは今騒がれているオリンパスなのでタムロンが使えないのです。
仕方なく買った150㎜だったのですが、意外に優れものでした。

後は好みの問題になるのではないでしょうか?
canonの方、大抵100㎜ゲットされていますもんね。

余り参考になるお話が出来なくてすみません。

ロココたえ URL
2011.11.10 16:50 edit
150mmレンズに関し、情報と感想をお聞かせ下さって有難うございます。
大変参考になります。

暮れまでに決めて、来春までには調達します。
重ねて有難うございました。
ijin URL
2011.11.10 17:19 edit
ijinさん、参考になりましたか。
私もど素人なのでもっと色々な方からも聞いてみてください。
新しいレンズ、楽しみですね!!
ロココたえ URL
2011.11.11 06:58 edit
ロココさん、おはようございます。

寂地峡もぼちぼち色づきはじめましたね。昨年の見頃は15日頃でしたのが
今年は暖かい日が続いていますので少々遅れ気味のようです。

寂地峡は山口県の最高峰、寂地山から流れでた寂地川沿いに広がる渓谷で、
先月行われた山口国体の炬火は寂地山の山頂で太陽光から採火されました。

この山の頂きは、島根県と広島県そして山口県境となっており、付近一帯は
西中国山地国定公園の特別保護区に指定されています。

写真を拝見すると、寂地峡の入口あたりを散策されたようですね。管理事務
所の脇の舗装路を歩いて200mくらい上がるとキャンプ場があり、橋を渡
ると大小さまざまな滝が連なる五竜の滝があります。撮影された滝は、その
尻尾にあたる5番目の龍尾の滝で、上段が15m下段5mの瀑布となってい
ます。
1番上の滝は龍頭の滝で落差は14m、そして龍門の滝18m、白龍の滝は
10m、幟龍の滝8mで龍尾の滝へ続きます。環境省の日本の滝百選に選ば
れている寂地峡の中心になります。

キャンプ場の奥に寂地林道があります。寂地山登山口まで車で進入すること
ができ、登山口から徒歩2時間で1337mの頂に上がれます。
山頂一帯はブナの原生林に覆われています。五月の連休に登るとブナの新芽
と可憐なカタクリの花が見れるので、多くの観光客が訪れます。

登山口に至るまでの紅葉は見事で、写真を撮るのも忘れて見入ってしまいま
す。途中にある東屋の裏から犬戻の滝まで行くことができます。徒歩10分
初心者やお子様連れでも楽しめる大きな滝があります。

暖かいお陰で紅葉狩りが長く楽しめます。また遊びに来て下さい(^ω^)

PS:20日を過ぎると寂地山山頂では初雪の季節となりますので、登山され
る方は冬山装備でおいでください。毎年多くの遭難者を出している山ですの
で管理事務所で届出を行って上がってくださいね。
OZ URL
2011.11.11 09:43 edit
OZさん、おはよう!!

寂地峡、殆ど知識も無く行ったので、残念でした~
これ入り口だったのですか~

地図をもらったのですが、とても無愛想な方で聞いても面倒な雰囲気だったので
5つの滝があると言われたのにどこを行けば良いのかさっぱり分からず
辺りをウロウロしてきました。

キャンプ場というかログハウスの集団のあるところに行ったのですが道が行き止まりで
分からなくなって降りました。

登山口まで車で行くことができるのですか。
ウーン、もう一度行ってみたいな~

教えてくださってありがとう!!
さすが詳しいですね~
ロココたえ URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ロココたえ

Author:ロココたえ
日の出撮りからガーデニング
コーラス活動に映画感想と

レッツラゴー!
な日記です。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ