隠れ家で食事

CoM20 
近くの住宅街の中で1日1組6名まででランチが食べられる素敵なお家があると
いう情報が入り、早速行ってきました。

お店の名前は伽羅です。

自分の家で火、水、木だけオープンされています。

真下が宮島を見下ろす瀬戸内海です。

純和風の家で庭も築山になっているのですが
中は洋風で、和洋折衷になっていました。

絨毯は本来タペストリー用の高価なものと見て直ぐ分かる繊細な織りです。
家具、置いてある物、全て見とれるようなものばかり。


P1306564.jpg

食事の部屋には厚い一枚板のテーブルが存在感があります。


P1306574.jpg

写真左の彼女がこの家の女主さんです。
お料理も一人で作られています。


P1306577.jpg

片隅にはこんなよだれが出そうなものも、何気なく置いてあります。


P1306583.jpg

このお抹茶茶碗、朝鮮の古いものですね。


P1306585.jpg

かと思えばこんな洋風のコーナーも。


P1306579.jpg

そして和風。
上手く調和していて驚きますね~


P1306571.jpg

食事が始まりました。
これは山口のお酒獺祭(だっさい)で作られたお豆腐です。
獺祭はJALのファーストクラスに出される日本酒で一辺に有名になりました。
ニューヨークでも売っているそうです。


P1306587.jpg

一つ一つに拘りがあるお料理ばかり。
素材を生かしてあまり味付けはしてないとのこと。

なんて美味しい!!



P1306593.jpg

10
P1306594.jpg

お肉にかけてあるのは湯布院のマスタードだそうです。
お取り寄せされているのだそうです。

11
P1306601.jpg

お料理もっと色々でたのですが、全部は載せられないですね~

この急須可愛いでしょう。
備前焼の作家さんのものだそうです。
我が家も備前焼が好きなので、目が点に。

12
P1306613.jpg

別の部屋には色々な作家さんの焼き物が置いてあり買うことができます。

可愛い、中国茶を出したくなりますね~

13
P1306636.jpg

14
P1306641.jpg

この額の詩にも感銘。

15
P1306638.jpg

本当に炭をおこして鉄瓶を湧かすのだそうです。
今日は暖かいので止めましたとのことでした。

16
P1306628.jpg



普通に暮らしてらっしゃるお家ということが先ず信じられませんね~
週3日間だけランチをしてらっしゃいます。

4月にはお庭の桜が咲くそうなのでまた来ますねと約束をして帰りました。

食事のお値段なのですが、1800円なのですよ。
器を見させてもらうだけでも楽しいのに、安いと思いませんか?




今朝ベランダから空を見ると赤く染まっていたので急いで撮りました。
ベランダからなので、電線など写っています。

17
P2036652.jpg

我が家の2階からですが、日の出もなんとか撮れました~

18
P2036669.jpg


近況  2013.02.03
2013.02.03 17:07 edit
素敵なお店なのに、最後のお値段を実手びっくり!
このお値段だったら気楽に出かけられそうですね。

ベランダから・・・うらやましいですね。
hisamichi URL
2013.02.03 22:04 edit
お洒落ですね~~
調度品も高価なものばかりだし、お料理の盛り付けも
繊細で上品ですね^^
僕はこんな所で食事をすると緊張して味が解らないかもw

丸い朝日に出会えたんですね^^
素敵な一日になったことでしょうね^^
土佐けん URL
2013.02.04 22:54 edit
ロココさん、こんばんは~♪
素敵なお店・・・・いえいえお宅・・・・
とにかくロケーション最高、お宅は最高、
雰囲気も調度品もすべてがパーフェクトですね。
店主の方のコレクションもすごいのでしょうね。
お料理のその盛り方がまた素晴らしい。
ちょっと隠れ家的な存在のところなのかしら~?
桜の咲く時期が、また楽しみになりましたね。
3000円だったとしても、あ~そうなの~って
思ってしまいそうです。
さおり URL
2013.02.05 08:21 edit
オーナーさんのセンス抜群ですね。
きっと癒される空間でのお食事も最高だったでしょうね。
いいな~
クロはち URL
2013.02.05 19:58 edit
えーっ!
この雰囲気、こだわり感、
さぞかしお値段も・・・と思ったんですが
1800円で食べられるとは驚きです!!
う~ん、テーブルもとても素敵だわ~♪

「考えてばかりいると日が暮れるよ
がんばってやってごらん」
って、これ、私のための言葉です~!!(汗)
もも URL
2013.02.05 21:53 edit
モノも心もお料理の腕前も全てが豊かでため息が出てしまいました!
そしてそのお値段が…粋ですね~♪
素敵な出会いでしたね(^▽^;)

額の詩が心にしみます!
絵手紙っぽくていいなぁ~♪
Aozoraharuka URL
2013.02.05 23:31 edit
お値段を見てビックリ!
こんないい雰囲気の場所で素材の良さを生かした料理を食べてってのを考えると、破格!
オーナー様の思いがこもってますね^^v

日頃500円以下で昼食を食べている人間ですが・・・たまには贅沢な時間を過ごして、心までも満たしてやらないとあきませんねぇ^^;

でも、ロココさんの写真で贅沢をした気分にさせてもらえたんで、ちょっと笑顔にならせていただけました^^v
eguegu URL
2013.02.06 07:54 edit
なんて素敵なお家なのでしょう~
隠れ屋的存在ですね、和洋折中ってのも良いです
丁度品もセンスも素晴らしいですね。
お値段にびっくりです、このお値段で素晴らしい雰囲気が味わえて最高ですね♪
訪れてみたいです、お近くなのですか?
シンべリン URL
2013.02.07 21:33 edit
hisamichiさん、こんばんは!!

この値段、びっくりでしょう。
4月の桜咲く頃をまた予約しました~

ベランダから見えるだけでも良いのかな~
私的には電線が邪魔。
でも思いがけない空を見ることが出来る時は嬉しいです。
ロココたえ URL
2013.02.07 21:40 edit
土佐けんさん、こんばんは!!

ここが普通のお家?と思うほど、立派な調度品ばかりでした~
眺めているだけでも時間を忘れます。

手作りのお料理も心がこもっていて美味しかったですよ。
でもこの値段、びっくりでしょう。

仲良しグループで行っているのでちっとも緊張しないですよ。

最近、電線が邪魔でも撮ってみようかと家からでも撮るようになりました。
時間が助かります。
ロココたえ URL
2013.02.07 21:49 edit
さおりさん、こんばんは!!

素敵なお宅でしょう。
お店ではないのですよね。
ここで本当に生活されているの?と思ってしまいました~

調度品が美術品のような高価なものばかりで驚きました。
お料理が出る前にまず、部屋のあちこちをウロウロしてしまいました。

隠れ家のようにされているので、口コミだけだそうです。
でも4月の桜咲く頃をまた予約しました~
楽しみ。

1800円って安いと思いませんか?
びっくりしました。
ロココたえ URL
2013.02.07 21:52 edit
クロちゃん、こんばんは!!

高価な調度品を集めているお金持ちさんは沢山いるとおもうけれど
ここのお宅はとてもセンスがいいでしょう。

しっとりと重量感があるものが多かったです。
古いものが多かったのでそう感じたのかな~

眺めているだけでも楽しかったです。
また桜咲く頃を予約しました~エヘ
ロココたえ URL
2013.02.08 06:04 edit
ももさん、おはよう!!

そうそう、これでこの値段、驚くでしょう。
こういうお宅にもしお呼ばれしたとしてもそれぐらいの手土産を持っていきますもんね。
このテーブルもいいでしょう。
なんだかとても幸せ気分になりましたよ。

アッ明日富山に出発します。
雪が心配なのですが。
とても寒そうなので、パンツにチュニックという全く普段の格好で法事にでることにしました。
色だけは黒ですが、でもスニーカー履いていきます。アハハ
お寺は寒いでしょう。

ももさんの考えてばかりは庭をどうしようと、あれこれ考えているのだから
そのときが一番幸せかも。
ロココたえ URL
2013.02.08 06:10 edit
Aozoraharukaさん、おはよう!!

凄いでしょう。
目が点になりました~
桜の頃をまた予約しましたよ。

カフェ時遊人の直ぐ近くなのです。
こちらに来られることがあったら早めに教えてくださったら
予約しておきますよ。
あっでも4名から6名までです。

額の詩、いいでしょう。
でも考えているときが楽しいってこともありますけど。
ロココたえ URL
2013.02.08 06:13 edit
egueguさん、おはよう!!

この値段、驚くでしょう。
たまには、こういうところで食事もいいのでは。

ただウィークデイしかやってないっていうのが、働いている人には無理ですね~
写真で我慢してくださいな。
ロココたえ URL
2013.02.08 06:20 edit
シンベリンさん、おはよう!!

何気なく置いてある物が美術品のようなものばかりで
目が点になりましたよ。

火、水、木とオープンしています。
1日1組で4名から6名までになっています。

℡ 07050569828

店名は伽羅ですが松島さんっていうお宅です。
カフェ時遊人の直ぐ近くなのですよ。

私のブログを見たと言ってくださってもいいかと思います。
ロココたえ URL
2013.02.12 00:03 edit
こんばんは・・・

お久しぶりです
とっても素敵な隠れ屋ですね!
私も行ってみたいです

器も素敵、お家も素敵、調度品もなにもかも素敵ですね!
それで、1800円・・・
私なんか、ほんと、、、お恥ずかしい限りです(;一_一)

こちらの店主さんも、皆さまに喜んで頂く事に喜びをもって
いらっしゃるのでしょうね、それは、きっと。。。同じ思いですね!

来月、僭越ながらお待ちしております<(_ _)>
エマまま URL
2013.02.18 13:04 edit
樹木希林さんが好きそうなすてきな家具が。。。いいですね~
陶器も
味のあるお店ですね
お料理より私はこっちの方が興味津々(笑)
mikan URL
2013.02.20 18:56 edit
エマままさん、お返事が遅くなりました。

なんだか忙しい毎日でブログの更新も滞ったままです。

別荘だったところを買って住んでらっしゃるそうで、家というよりは
料亭のような雰囲気でしょう。

暖かい、優しい雰囲気のエマままさんのところに行くのも楽しみにしています。

ロココたえ URL
2013.02.20 19:04 edit
mikanさん、こんばんは!!

ほんと、樹木希林さんが好きそうですね~
ただ彼女は全部レプリカで本物は要らないとテレビで話されていましたっけ。

mikanさんも器類が好きですよね。
とっても欲しい、表側が漆で内側が陶器のペアの珈琲カップがあったのですが
我が家、本当にもう何処にも入らないぐらい3箇所の食器棚が一杯なのです。
これでもかなり良い物も処分したので
減らしようがなく、器類は買えなくなりました~

ロココたえ URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ロココたえ

Author:ロココたえ
日の出撮りからガーデニング
コーラス活動に映画感想と

レッツラゴー!
な日記です。

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ